ゲレンデデビューの方へ

駒ヶ根高原スキー場ってどんなところ?

駒ヶ根高原スキー場は、スキー・スノーボード・ソリなどを滑るコースが3コースあります。
大人から小さな子供まで楽しむことできるスキー場です。

スキー場での過ごし方

STEP1.リフト券を買おう!

スキー場に到着して最初の窓口は「リフト券売場」です。
様々な割引券や、お得なパック券があります。
スキー場の滞在時間や、レベルによって最適なリフト券が異なります。
予め計画を立てておくのが、お得に楽しむポイントです!
※スクールを受講する場合は、何の券を買うかスクールでご相談をしてから、
リフト券を買うのが最もお得です。

STEP2.スクールでレッスンを受けよう!

センターハウスのお隣の別棟がスクールの受付です。
午前のレッスン受付は9:30まで、午後のレッスン受付は12:30までです!
優しい!丁寧!面白い!と評判の講師が揃っています。
地元のスキー教室で毎日お子様にレッスンをしているので、お子様だけのレッスンも安心してお任せください!
ファミリーレッスン・個別レッスンも受付けております。
詳しくはお問い合わせ・ご相談くださ

STEP3.お昼はレストランでゲレ食バトル!

センターハウス2階のレストラン「イザール」では、ボリューム満点メニューが揃っています。ゲレ食バトルも毎年参戦しています!!
ゲレンデを見渡すことができるので、カフェメニューでのんびりお子様のレッスンの様子をご覧いただくこともできます。

STEP4.午後はコースを自由に楽しもう!

スキーに自信がついたらリフトに乗ってコースに出てみよう
すずらんコースでたくさん滑れば自然とうまくなるかも!?
ただし午後は無理をしないで休憩をしながら楽しんでください♪

STEP5.お帰りは温泉でゆっくり♪

スキー・ボードで楽しんだ後は、冷えた体を芯から温めてくれる温泉でゆっくり疲れを癒しましょう。駒ヶ根高原スキー場からお車で約4分、駒ヶ根ICまで約3分のところに、日帰り温泉露天こぶしの湯があります。
リフト券売場の窓口に割引券をご用意しております。お気軽にお声がけください

どんな服装で行けばいい?

スキー場へ行く時の服装は普段着の長袖長ズボンでOKです!
センターハウス内に更衣室・ロッカールームもご用意しておりますので、着替えの心配もありません。
滑る際は寒くない格好を心掛けてください。スキーウェア・帽子・防水手袋は最低限着用しましょう。冬でも晴れた日が多いので、温度調節のしやすい服装が望ましいです。

どんな服装で行けばいい?

日焼け止め・サングラスは必須アイテム!

冬は雪の照り返しから日焼け(雪焼け)をすることもあります。

レンタルはどんなものがあるの?

スキー・スノーボード・ソリ・ウェアのレンタルを用意しています。
ちょっとだけ体験してみたいという方にはデビューパックがお得です。
お子様は成長が早いので、特に小さい頃はレンタルがベターですよ!

レンタルの方法は?

  • ステップ1 申込書に必要事項を書く
  • ステップ2 レンタルコーナー窓口で精算
  • ステップ3 貸出窓口でレンタル用品を受けとる
  • スキー3点(スキー板・ストック・ブーツ)
  • ウェア上下・帽子・ゴーグル・グローブ
  • リフト1日券(わくわくランド入場料を含む)
  • レストランお食事券(1,000円分)

※センターハウス1階リフト券売場にてお申し込みください

  • リフト2時間券
  • スキー3点セットorスノボー2点セット
  • スノーウェア
  • ニット帽・ゴーグル・グローブ
  • 2,980円

「初めて派」も「ひさびさ派」もこれで満足間違いなし!
全部そろって、この価格。2時間だけの特別な体験

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

駒ケ根高原スキー場

No1!デビューに最適ゲレンデ
中京圏から2番目に近いスキー場
インター降りてたったの3分

2時間券&レンタルセット

CTR IMG